FC2ブログ

わん子々紹介

ダックスの子犬の宣伝&日々の色々

<<復活!!!  | ホーム | デジカメ>>

ブリーダーは儲かりません 

2008.10.22

とっても えげつない題名ですが・・・

先ほど とっても残念なニュースを見て思わず書いてしまいました。

ニュースの内容は「八王子市でチワワが10数頭捨てられていた・・・頭数からみて犯人は繁殖者が飼いきれなく捨てたのであろう」と言うものでした。
捨てると言う行為は犯罪です。

それで今回の題名となったのです。

では、何故か?それは・・・

長い事 ブリーディングをしていて度々言われるのですが
好きな動物で仕事ができていいですね、子犬が産れたら儲かるでしょうし!

声を大にして言います!!!!
まったくちっとも儲かりません

理由その1 子犬が産れても売れる保障はないのです。

理由その2 生き物を適切に管理するには莫大な経費がかかります。

*医療費・・・保険はききません(個人的にペット保険の加入は出来る)。
ペットを飼っている方なら分かると思いますが
ワンコ1匹だってワクチン、フィラリアや寄生虫の駆除、トリミングなど
最低必要なだけでも小型犬で最低月2,3千円かかります。
ワクチンなど年に1回としても狂犬病と予防ワクチンとで1万から2万円
トリミングガ必要なら月5千円から1万円くらい
想定外の病気や怪我で手術をすれば数十万って時もあるし

                
その3  フードや消耗品・・・これもマチマチですが月平均5千円くらい


ちょっと例をあげてもこれだけあるし、この外 光熱費なんやかんやとブリーディングには必要です。

そして 勿論ワンコの数が1匹2匹じゃないから×数十頭な訳です。

ざっと見積もっても月10数万の単位で維持費がかかります。

なので、お願いです!

安易にブリーダーは儲かりそうなんて気持ちでブリーディングをしないで欲しいのです。

ハッキリ言って とても辛いお仕事です。
自分をある程度犠牲にしないと本当のブリーディングはできません。

外出もままならないし、神経もすり減らす、綺麗な格好なんてしてられないし、汚い仕事も山積みです。

毎日 可愛いワンコ達と戯れている訳ではないのです。

大切なワンコを管理し産んでくれた子犬達の健康管理をし行き先を見つける等と沢山の責任と重圧が伴う仕事です。

それでもワンコが好きでその犬種が好きでと言う気持ちが勝たないと続けていけません。

無責任な人が手を出すと、やってみたら大変だし儲からないし嫌になって止めるならまだしも
最後には、無責任に動物達は捨てられたり置き去りにされたりしてしまう

ここ数年 特に不景気なことも影響しブリーダーが廃業している。
先月も隣町でブリーダーが犬を置き去りにして夜逃げをした。

私の知る限りでは、こう言う人は欲でブリーダーを始めた人が殆ど
そして投資をしても回収しきれず、最後は無責任に捨ててしまう。
悲しい事だ・・・・

確かに同業者でとても誉められたものではない人たちがいるのも確かだが
真剣にまじめにブリーダーをしている人もいるのに
こう言う無責任な人達がいるから問題が起きるとひっくるめてブリーダーが悪く見られる
これまた悲しい現実・・・・

とても偏った意見のひとからはブリーダーがいるから動物が殺されると非難されたが
ちょっと待って頂きたい。
もし、この世の中からブリーダーがいなくなったとしたら・・・
ペットとなる生き物が非常に貴重なものになってしまい
それこそ手の届かない存在になってしまうだろう。
ブリーダーが存在するから、種の保存が保たれている
ワンコはあくまでも家畜であるから人間が介入しなければ種の保存はありえない。
だから「白くてフワフワしたプードル」「胴長短足のダックス」が欲しくても簡単に見つからなくるだろう
勿論 だったら雑種でいいじゃない!そうです、いいんです。
でも その雑種だって今の日本では昔の様にワンコが勝手に散歩する時代じゃないし
それこそ探すのが容易ではなくなるでしょう

だから極論のブリーダー根絶には????です。

でもブリーダーからしたら それこそ物欲ブリーダーやペットが増えちゃったからの様ななんちゃってブリーダーはいなくなって欲しいと願います。

捨てるのも犯罪ですが、現在の法の元では年間に2頭以上の譲渡(有料無料に関わらず)をするには営業許可が必要ですし、無い人が譲渡を行えば違法ですし犯罪となります。

うちの○○ちゃんと○○ちゃんの間に可愛い赤ちゃんが産まれたから経費だけ頂いて譲りたい。
これも2匹目を譲渡する時から許可がなくすれば違法なのです。

だから気をつけてください。
たいがいワンコは数頭子犬を産みます。
1匹だけ家に残して残りのこは譲渡したいとしても許可がないものが譲渡するのは違法なのです。

私達ブリーダーは通常環境の設備をし、業の営業許可を取り年に最低1回は講習を受け他にも色々なことをこなしブリーダーとしての看板をかかげています。

だから、自分が生活に行き詰ったり嫌になったからワンコを捨てたりするくらいなら繁殖家には
ならないで欲しいと心の底から願います。

ブリーダーになるには、経費もかかる、ある種の資格や許可もいる、そんなに簡単にできるものでもないのです。

何より命を扱う仕事です。

その命を最後まで責任をもって扱えないのであれば、または自信がないのであれば絶対にブリーディングには手を出さないで欲しい

命を捨ててはいけない・・・最低のモラルも守れないのは悲しい恥ずべき事です

ブリーダーに限らずペットを家族と迎えたからには最後まで責任をもって飼育し
また どうしても飼いきれなくなったのなら捨てるのではなく里親さんを探すなど
必要な事をしなくてはいけません。

ペットの命を守るのは、飼い主の責任です!











 
                
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dogbaby.blog59.fc2.com/tb.php/100-0d2d69c8

 | HOME | 

プロフィール

シルバースプリングスノー

Author:シルバースプリングスノー
東京八王子市在住
ダックスのブリーダー
動物販売業届出済み

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2アフィリエイト
FC2 Affiliate
FC2アフィリエイト
FC2BLOG
FC2アフィリエイト
予約宿名人
FC2アフィリエイト
道・楽サーバ
FC2アフィリエイト
FC2レンタルサーバー
FC2アフィリエイト
FC2カウンター