FC2ブログ

わん子々紹介

ダックスの子犬の宣伝&日々の色々

<<あけまして おめでとうございます  | ホーム | 必須アイテム>>

アレルギー 

2007.12.30

私は子供の頃から色々なものにアレルギー反応を起こします。

まず薬品・・・抗生物質、ワクチンでは赤ん坊の時に死にかけたらしい(--;

食品は、卵や乳製品、生もの、塩分で顔が破裂するんじゃないかと言うほどに腫れあがったりもしたし。
全身隙間がないぐらい蕁麻疹ができたり・・・

花粉症などなど・・・

だけど動物のアレルギーはなかったな^^

しかし、一人娘のY菜は猫アレルギー。
娘より先に我が家の一員となったトン君に触ると
アッと言う間に蕁麻疹が出た。
それでも我が家では動物を手放すという選択肢は微塵も無い!!!
勿論、我が子は大事!でもトン君も大事!

しかも娘はトン君大好きでなるべく触らないようにと言っても
『グワシィ~~~』と抱きつく。
その度に蕁麻疹が出るのだけど成長と共にだんだん蕁麻疹が出来なくなってきた。
今ではトン君に頬ずりしてもまったく平気!
だけど、よその猫に触ると今でも蕁麻疹出ます。
きっと一緒に暮らしているトン君に対しては免疫が出来たのかも???

そして現在の私は、子供の頃に比べるとだいぶ落ち着いているが
体調の具合で症状が酷くなる。
数日前もお寿司を食べたら蕁麻疹が出て一晩痒かった。

これを書いていて思い出したのだけれど・・・
小学生の時、遠足で山に行ってハチに刺されたら
みるみる手がグローブのように腫れあがり病院に着いた頃には
紫色に変色していた。
それを見た看護婦さんが骨折と間違えて整形外科にまわされかけた(笑)
「レントゲン」の声に「ハチに刺されたんですけど・・・」と言ったら
一瞬「エッ???」と言う顔をされ「エェェェ~~~」これハチに刺されたの???
とビックリされました。
今思えば確かにどす黒く紫に変色し
何倍にも腫れあがった手を見たら
ちょっと虫刺されは連想できないかな~~~と思いました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dogbaby.blog59.fc2.com/tb.php/67-d8683d28

 | HOME | 

プロフィール

シルバースプリングスノー

Author:シルバースプリングスノー
東京八王子市在住
ダックスのブリーダー
動物販売業届出済み

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2アフィリエイト
FC2 Affiliate
FC2アフィリエイト
FC2BLOG
FC2アフィリエイト
予約宿名人
FC2アフィリエイト
道・楽サーバ
FC2アフィリエイト
FC2レンタルサーバー
FC2アフィリエイト
FC2カウンター